おすすめのラーメンフランチャイズを徹底調査

ラーメン屋になりたい!注目のフランチャイズランキング

東麺房

おすすめラーメンフランチャイズ東麺房のロゴ

加盟金(保証金込み): 約226万
ロイヤリティ: 無料。
オーナーからの評判: ★★

フランチャイズの詳細はこちら

麺場田所商店

いしおしラーメンフランチャイズ麺場田所商店のロゴ画像

加盟金(保証金込み): 約200万
ロイヤリティ: 無料。
オーナーからの評判: ★★★

フランチャイズの詳細はこちら

らあめん花月嵐

おすすめラーメンフランチャイズらーめん花月嵐のロゴ

加盟金(保証金込み): 約309万円
ロイヤリティ: 月間総売上額の5%
オーナーからの評判: ★★

フランチャイズの詳細はこちら

HOME » ラーメン屋をフランチャイズで始める基礎知識 » 開業までの道のり

開業までの道のり

ラーメン屋を開業するもっとも簡単な方法は、ノウハウをもったフランチャイズチェーンと契約してしまうことです。 ここでは、フランチャイズチェーンへの問い合わせから、実際に開業するまでの流れをまとめてみました。

フランチャイズ契約でラーメン屋を開業するまでの流れ

ステップ1/問い合わせ

フランチャイズ本部に、電話やメールなどで問合せし、
資料送付を送付してもらったり加盟説明会に参加したりして、情報を収集します。

ステップ2/店舗見学

実際のフランチャイズ加盟店や本部直営店を訪問し、
店舗運営の様子を視察したり、ラーメンを試食したりします。

ステップ3/加盟申し込み

フランチャイズ本部のコンセプトや事業方針を理解したうえで、加盟の申し込みの手続を行います。
この段階で、契約条件や開業へ向けた資金計画などを確認します。

ステップ4/物件情報収集

担当者に相談しながら、出店エリアを決めます。
立地条件や競合店の状況などを考慮し物件を絞り込んでいきます。

ステップ5/事業計画策定~物件確保

出店候補物件での投資額を算出し、事業計画書を作成し、問題がなければ、物件を確保します。

ステップ6/店舗設計・施工

デザイン担当者による店舗レイアウトデザインの作成に入ります。

ステップ7/研修

オーナーや責任者がFC本部で経営、調理、接客などのトレーニングを受けます。

ステップ8/開店準備

現地店舗で、パート、アルバイトスタッフのトレーニングを進めながら、
開店準備(食材、什器、備品の手配など)を行ないます。

ステップ9/ラーメン屋開店!

スーパーバイザーが派遣され、ラーメンの調理や接客の指導を受けることができます。
(FC本部により内容は異なります。)

 

おすすめのラーメンフランチャイズをリサーチ

フランチャイズのラーメン屋で成功したオーナーの声

ラーメン屋をフランチャイズで始める基礎知識

なぜラーメン屋が儲かるのか?