おすすめのラーメンフランチャイズを徹底調査

ラーメン屋になりたい!注目のフランチャイズランキング

東麺房

おすすめラーメンフランチャイズ東麺房のロゴ

加盟金(保証金込み): 約226万
ロイヤリティ: 無料。
オーナーからの評判: ★★

フランチャイズの詳細はこちら

麺場田所商店

いしおしラーメンフランチャイズ麺場田所商店のロゴ画像

加盟金(保証金込み): 約200万
ロイヤリティ: 無料。
オーナーからの評判: ★★★

フランチャイズの詳細はこちら

らあめん花月嵐

おすすめラーメンフランチャイズらーめん花月嵐のロゴ

加盟金(保証金込み): 約309万円
ロイヤリティ: 月間総売上額の5%
オーナーからの評判: ★★

フランチャイズの詳細はこちら

HOME » おすすめのラーメンフランチャイズをリサーチ » 日の出ラーメン

日の出ラーメン

日の出ラーメンは、サンライズキッチンによって運営されている「がっつり系ラーメン」に特化したフランチャイズチェーンです。

ラーメンフランチャイズ「日の出ラーメン」の強み

「本格的がっつりラーメンプロジェクト」という同社のフランチャイズ契約プランに申し込むと、阿佐ヶ谷・高円寺で、No1のがっつり系ラーメンをうみだした花澤昭彦氏の完全サポートを受けることができます。

名だたる激戦区において豚骨ラーメン、つけ麺、家系ラーメンを次々にヒットさせてきた花澤昭彦氏が、本格的なラーメンをパッケージ化。「人件費のかかる職人に頼ることなく、行列のできる繁盛店を持つことができる」とうたっています。

日の出ラーメンが職人を雇わなくても、安定した味を提供することができる秘密は、「本部から提供されるスープ」にあるといいます。決められた原料産地(九州)の鳥ガラを使って最新鋭の製造工場で冷凍スープをつくり、各店舗へ。

職人がいなくても味ぶれのないおいしさを実現しているとしています。

また、冷凍スープを使うことは、ガラなどのゴミが出ない、寸胴を炊く光熱費が節約できるなど、味以外の面でもいろいろなメリットをもらすとのことです。

フランチャイズの基本データ
展開店舗数 11店舗(直営を除く)
開業資金 150万円(加盟金:100万円、保証金:50万円)
物件・設備 約600万円+物件取得費
ロイヤリティ 400万円
<内装費(看板・修繕)200万円 備品 80万円 設備120万円 >+物件取得費210万円(30万×7ヶ月で試算:居ぬき店舗が基本)

ラーメンフランチャイズ「日の出ラーメン」のオーナーの口コミ評判

WEB上に発見できませんでした。

 

おすすめのラーメンフランチャイズをリサーチ

フランチャイズのラーメン屋で成功したオーナーの声

ラーメン屋をフランチャイズで始める基礎知識

なぜラーメン屋が儲かるのか?